ポワソンドール 浴衣のお手入れについて

トップページ&ニュースコンセプト&プロフィール商品カタログ掲載情報お問い合わせオンラインショップ poissonYUKATAをフォローしましょう






ポワソンドールでは基本的にシーズン終わりのクリーニングを推奨しております。
指定できるのであれば「のり不要OR軽く・アイロンも軽く」とお願いしても。
普通のクリーニング店ではほとんどないかと思いますが、
旅館の浴衣のようにパリパリになってしまうのを避けるため)




ポワソンドールの浴衣はご自宅の手洗い不可とさせていただいておりますが、
浴衣は水洗いでさっぱりさせたいという方もいらっしゃいます。
ご自宅でお洗濯される場合は、綿や麻の製品は
どうしても縦方向に縮みがでますのでご了承ください。
長時間の浸水は色移りする場合がありますのでご注意ください。

※以下の方法は水洗いしても縮みや色移りを最小限にするためのものですが、
縮みや色移りが無いことを保証するものではありません。
下記の通り洗った結果、お品物に変化が生じた場合も
責任は負いかねますのでご了承くださいますようお願いいたします。

※厳禁※
お湯で洗う、タオルにお湯を含ませてでたたく等はお避け下さい。
「手洗いモード」等、洗濯機に入れてのお洗濯はお避け下さい。
濡れたまま畳んで放置することはお避け下さい。



準備

●大きめのたらいなどに水を張り薄く洗剤をとく(洗剤を使わない場合は省く)
●すすぎ用の水(浴槽などに15センチほど張る・ここから始めても)
●脱水用洗濯ネットにすぐに入れられるようにしておく
●すぐに脱水にかけられるように洗濯機も脱水モードでスタンバイ
●袖に通す物干しざおなどはきれいに拭いておく


染めの浴衣洗いは水につける時間は【短時間】が基本となります。
上記の準備をしたうえで、手早く行います。
泥はねなどがある場合は乾いているときに軽くこすって落としておき、
食べこぼしなどのシミなどがあればつまみ洗いしたのち、
畳んだ状態(三つだたみぐらい)で全体的にざっと押し洗い。
(1分以内)

水洗いのみでも充分さっぱりしますが、
薄く洗剤を入れた場合でも1分押し洗い、
すすぎも1分以内が良いと思います。
それ以上の浸水は繊維が水を含んで形状が変わるので
縮みやすく、染料も流れて色移りが心配です。

濡れた状態で布同士が重なり合う時間を少しでも短くするのが、
色移りを避ける為には重要となりますので、脱水時間も短くしてください。
すぐに脱水にかけられるように洗濯機も脱水モードでスタンバイしておき、
畳んだままネットに入れてまわし始め、
高速回転になったら1分ぐらいで充分です。

すぐに広げて竿に渡し、陰干ししてください。
干す際に軽く縦方向に引っ張って伸ばしても良いと思います。
短時間脱水で干した方が重みで伸びやすくなりますしシワも出にくいです。
何より色移りが防げます。

※当方でサンプルを上記の方法で洗った場合の収縮は
濡れた状態で1.5、乾いて2.5、シワの目立つところに軽くアイロンを当てて最終的に2センチで、
着用に問題があるほどの収縮はありませんでしたが、
同じ結果になることを保証するものではありませんのでご了承ください※



たとう紙に入れて日光の当たらない湿気の少ない場所に保管してください。
日光に当たる場所に保管した場合、部分的に日焼けすることがありますのでご注意ください。